サナート・クマラとチャネリング

心を軽くして、星へ還る☆

Tagサナート・クマラ 1/6

スポンサーサイト

  •  -
  •  -

第九十九講義 ベガ編 宇宙へのチャネルを開く

Ⅱさんから、宇宙人とのチャネリングの上達について伺いました。◆記事リンク第九十八講義 ベガ編 Ⅱさん◆宇宙とのチャネリング上達の方法Ⅱ:今日は、あなたのチャネリング上達のための助言をしたいと思います。 Fはまだまだ、宇宙に対してチャネルが十分に開かれていないです。 あなたは地球の存在とチャネリングするよりも、宇宙人系のチャネラーとしての適正が高いですよ。F:ス¨カ¨━━(´゚д゚`;)━━ン!!!! そ、そうだったのか? ...

  •  4
  •  0

第九十八講義 ベガ編 Ⅱさん

これからベガ編が始まります。ベガ星系に行き、人型ではない不思議な宇宙人達とチャネリングしていきます。対話をしたのは、2018年の3月~4月です。この時期に人間型以外の宇宙人と話せたことが、その後チャネリング・セッションで色々な存在とチャネリングできる下地になりました(^^)◆ベガについてサナート・クマラ(以下クマラ):さてと今日から宇宙人編は新たにベガへ行こう。ベガ(Vega)は、こと座α星、こと座で最も明るい恒星...

  •  2
  •  0

惑星儀まとめ

サナート・クマラ(以下クマラ):すべての惑星儀を使用してみてどうだったかね?F:最高に良かったです(≧∀≦) もう惑星儀が無い日常は、考えられないです!F:私以外に、金星儀を9人と、個人的に3人に惑星儀を配りました。 素晴らしいと評価して頂けたのは1人だけかな。 もちろん何人もの方から非常に良いとは言って頂けたのだけど、私自身の惑星儀への評価とは桁が違う感じで、それぐらいの効果じゃないんだけどなーと思います...

  •  2
  •  0

冥王星儀の感想

サナート・クマラ(以下クマラ):ようやく、10個の惑星儀も最後になったな。F:ちょうど2017年の夏に始めたから、1年かかりましたね。 とは言え自分的には惑星儀のパワーが、日常にすっかり定着しました(^^)◆冥王星冥王星は、1930年にクライド・トンボーによって発見される。大きさは、月よりも小さく、オーストラリア大陸の上に乗る程度である。海王星軌道上に大量の小天体が発見されると、冥王星が惑星であるか疑問視され、2006...

  •  2
  •  0

海王星儀の感想 無意識こそ願望実現のコツ?

前回の天王星儀に続いて、今日は海王星儀の感想です。今回の記事は長めです。◆海王星の占星術的意味精神世界。直感。無意識。願望実現。シンクロニシティ。妄想。現実逃避。不鮮明。公転周期は約165年。世代すら超越していますね。1世紀半以上かけて一回転ですから。海王星(赤い円弧)は、地球が164.79周回るごとに太陽を中心に1周する。 なお、ライトブルーの球体は天王星を表す。海王星のWikipediaよりサナート・クマラ:海王星...

  •  2
  •  0

天王星儀の感想

今日から、ブログ更新を再開します(^^)サナート・クマラ(以下クマラ):やれやれ、やっとかね。F:そうおっしゃいますが、なかなか忙しくて(^0^;)クマラ:慣れない仕事もわかるが、こちらも仕事だ。 しっかりやるように。F:はーい(^^)ノF:惑星儀の感想が土星儀で止まっていたので、 この記事は天王星儀の感想です。惑星儀とは去年からフミがサナート・クマラから指示されて作っていた、パワー・アイテムです。発泡スチロールのボール...

  •  0
  •  0

第八十講義 シリウス王との対話1

今回から、シリウスになります。一番宇宙人との対話っぽい感じになりそうです。。サナート・クマラ(以下クマラ):次の訪問地は、火星にしようと思ったのだが、やはりそれではつまらないな。 シリウスにしよう。そういってシリウスに放り投げられる。?:どうぞ、よろしく。すらっとして、白いガウンを羽織ったような、なんだか薄い霊体っぽい感じがします。F:はて、男性でしょうか、女性でしょうか。?:いや、別に性別は決めてはい...

  •  0
  •  0

冥王星について

よくわからない冥王星について、クマラさんと対話しました。コメント欄で盛り上がった(?)ので、これを機に重い腰を上げて、冥王星について理解しようと思いこの記事を書きました。コメント頂けると、自分の関心意外のことも聞けるのでありがたいです(^人^)太陽・月・水星・金星・火星・木星・土星までは古典占星術の範囲である。しかし、1781年に天王星が発見され、1846年に海王星、1930年に冥王星が発見される...

  •  4
  •  0

Fの惑星儀必要度ランキング

今日は、私の惑星儀の必要度ランキングがすべてわかったので、そのことを記事にします。サナート・クマラ(以下クマラ):惑星儀を作っていくうちに、君にとっての惑星儀の必要度がわかってきたな。 せっかくだから、ここいらで全部教えよう。●致命的に足りないので必要1,火星(男性性。戦う力)2,月(インナーチャイルド)3,天王星(改革)●まあまあ効く4,水星(自覚。知性とコミュニケーション)5,金星(人生を快楽的に生きる...

  •  12
  •  0

土星儀の感想

Fが1月中に使用していた土星儀の感想です。◆土星は大変!F:土星儀を作るのめんどくさい~(´・д・`) 何時ものように球体だけでは、土星とは思えない。クマラ:イメージは重要だからな。土星の輪っかは重要だろう。F:仕方ないので、プラ板を切ってそこに輪っかを印刷したのを裏表に貼り付けて、惑星儀に差し込みました。 普通の倍の手間がかかってしまった。F:あー、もう土星は作りたくないなぁ(x_x)F;天王星にも輪っかあるけど、そっ...

  •  2
  •  0

木星儀の感想

年末・年始にFが使用していた木星儀の感想です。<木星儀~準備中~>F:ジュピター♪ ジュピター♪ ジュピター(∩´∀`)∩ホイ! (自作の木星を讃える歌) いよいよ、木星儀の作成です。 木星は、幸運、発展、成長の惑星。 これはもう期待するしかないでしょう + (o゚・∀・) +wktkサナート・クマラ(以下クマラ):あー、木星は、君が一番持っているエネルギーだ。 よって君には影響ないだろうね。F:はぁぁぁぁぁ!? ナンデ!? 私、...

  •  2
  •  0

水星儀の感想

Fが去年の12月に使用していた水星儀の感想です。◆水星の占星術な意味知的活動。考えたり、話したり、文章、言語、研究。コミュニケーション。自分の考えを人に伝える。メッセンジャー。F:月球儀から水星儀に移行しましたが。 まず感情の吹き出しが完全になくなりました。 そして、知り合いからのお誘いが良く来て、 私としてはえらく活発にあちこち行くようになりました。 特に前だったら行かないようなところへも行きました。...

  •  0
  •  0

月球儀の感想

今日はFが去年の11月中に使用していた、月球儀の感想です。(月は衛星であり、惑星ではありません。しかし惑星儀では、占星術と同じ意味で惑星という言葉を使っています。なので衛星である月と、準惑星になってしまった冥王星も惑星として扱っています。)サナート・クマラ(以下クマラ):君にとっては、月は火星に次いで、2番目に必要な星だよ。F:ですよねー 作ったときからそんな感じしてました。 なんか、ちょっと手に持っただ...

  •  0
  •  0

第七十二講義 悟り編まとめ 全記事リンク

三ヶ月ちょっと続いた、悟り編のまとめリンク集です。サナート・クマラ(以下クマラ):慎重にやったから、ずいぶんと長くなったな。 しかし、成果は十分にあったんじゃないかな。F:そうですね。 お陰様で、私自身もずいぶん変わった気がします。クマラ:変わったというか、余計な考えが取れたね。 さて、今回の悟り編だが、実質、メインは惑星儀だったな。 記事の構造としては、 まず君の波動をあげる講義をして、 惑星儀の情報...

  •  0
  •  0

第七十一講義 惑星儀で私の本質に繋がる3

惑星儀の追加的も今回で最後です。惑星儀の最後の追加的な使い方は、惑星儀を手に持って、「私は、○○儀を通じて、私の本質に繋がります」と言うと、不思議な体験をするというもの。これまでの記事はこちら。<●第六十九講義 惑星儀で私の本質に繋がる1><●第七十講義 惑星儀で私の本質に繋がる2>サナート・クマラ(以下クマラ):今日で、悟り編も最後だ。 さあやっていこう。F:惑星儀を手に持って、「私は、○○儀を通じて、私...

  •  0
  •  0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。