サナート・クマラとチャネリング

心を軽くして、星へ還る☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第六十八講義 惑星儀を使ったヒーリング

惑星儀を使って星のエネルギーでヒーリングをしよう!

サナート・クマラ(以下クマラ):やれやれ、やっと、惑星儀に質問出来るようになったか。

F:簡単ではなかったです。

クマラ:いや、簡単だよ。
 もともと理解することは大変なんだから。
 惑星儀を使うことで、簡単になるんだよ。
 もっとも、聞き方、意識の深さで答えも変わってくるから、ちょくちょくやるように。

クマラ:さて惑星儀の追加的使い方、その2だ。
 今日は、ヒーリングとしての使い方だ。
 惑星儀を悪いところに当てる。
 しかし、惑星儀は惑星のエネルギーを受け取るためのものであって、惑星儀自体から惑星のエネルギーが出ているわけではない。
 だから、目を閉じて、その惑星に行ったイメージをする。
 肉体、エーテル体、感情体、精神体、魂。すべてに惑星のエネルギーを充満させる。
 そうしたら帰っておいで。


F:どのぐらいの効果が?

クマラ:やってみなさい。

F:イメージの中でメッセージをもらってもいいですか?
 何分ぐらいやればいいですか?

クマラ:メッセージをもらうなとは言わないが、まずは、素直に言われたことだけやってごらん。
 時間は10分ぐらいでいい。

F:太陽儀だから、太陽に浸るイメージをします。

(10分経過)

F:なんか、楽になりました。
 太陽だからか温かくなりました。

クマラ:それはイメージだから、気にしなくていい。

F:瞑想とは違うのですか?

クマラ:似てると言えば似てるが、意図が違う。
 よって結果も違ってくる。

F:これで私の体調は良くなるんですかね?
 正直、そこまでの効果は感じないのですが。

クマラ:あー、君の体調には無理だろうね。
 こういうやり方もあるってことさ。

F:(x_x)ダメなんですか。

クマラ:疲れたときにやったらいいよ。
 疲労回復には使えるさ。

1日1回押してもらえると、とってもやる気がでます!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ




クリックありがとうございます(^人^)
関連記事

Comments - 0

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。