サナート・クマラとチャネリング

心を軽くして、星へ還る☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第百二十二講義 ベガ編 ラッキーさんとの対話-自分に聞く

ベガ人のラッキーさんに課された宿題をやったので話にベガへ行きます。


◆記事リンク
第百二十講義 ベガ編 ラッキーさんとの対話
第百二十一講義 ベガ編 ラッキーさんとの対話-宿題


前回の対話より六日後。ベガに意識を向けます。



◆宿題の報告

ラッキー:やや、意外に早かったですな。ささ、どうぞ。
 それでで宿題の方は?


F:宿題その1。『あなたの(宇宙的な意味での)故郷』

F:故郷はポスさんと同じでした。
(ポスさんは以前チャネリングしたマスター。こちらのブログではなく、お仕事ブログのチャネリング講座の方にちらっと登場しました。)


F:宿題その2。『地球での目的』

F:地球での目的はだいたい100人ぐらいを目覚めさせること。


F:宿題その3。『ベガ人のフォローを受ける』

F:これは上手く行ってないです。
 どうやったものか、皆目わからなくて。
 やっぱりしないとダメですか?


ラッキー:まっ、とりあえずはいいでしょう。

F:(ほっ)



◆地球での私の問題について相談する

ラッキー:では地球での物質世界について聞きたいのでしたな。
 テーマは『豊かさ』か、『健康』
 まずどちらを選ばれます?

F:『健康』でしょうな。


ラッキー:ならば、体の声、それもただの声ではイケマセン。叡智に耳を傾けるのです。
 私がやって見せますから、黙って端に座っている。


 ラッキーさんが自分に聞いている。
 普通に考えれば見てわかるものではないが、要は感じろということだろう。
 宇宙人との会話は結局のところテレパシーなのだ。



ラッキー:はい、これでわかりますね。さっ、どうぞ。


F:・・・
・・・
・・・
・・・
(自分の内に聞いている)
・・・
・・・
・・・
 私の目の銚子が悪いのは第3の目にエネルギーを通したくないからだ。
 人生、一変させる覚悟が必要。エゴを捨てること。

ラッキー:いいんじゃないでしょうかね。
 お金、富もそれでわかりそうですね。やってみてください。


F:お金を得るのは方法じゃない。まずは、ほしいと思うことから始めること。

ラッキー:実にシンプルだ。
 そして、こんなこともおわかりではないとは、いやはや。



◆友達100人できるかな?

ラッキー:では、今度は私の提案を聞いてください。

ラッキー:これは宿題であなたがやらなかったところです。
 『友達100人できるかな』
 これをあなたの目標にしてください。
 友人ができれば、その中にはきっと、ベガ星人もいることでしょう。
 クライアントではなく、お友達ですぞ。
 別に今いる人は、そのままでけっこうです。
 今の時点で、顔を見たこと無い100人と友達になるのです。

F:ええっ!?
 この年で友達100人ですか!?
 どうしたものか・・・



ラッキー:もうあなたは眠そうだから、この件については、よく考えてくることを宿題としましょうか。



つづく

セッションメニュー
セッションの感想
お仕事ブログ(アメブロ)
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
1日1回押してもらえると、励みになります


いつもクリックありがとうございます(^人^)
関連記事

Comments - 0

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。